犬とねこ

犬とねこ

ねこが家族の順位づけをするかどうかを解説

犬が家族を群れに見立てて順位をつけていることはよく知られています。 ねこの祖先はそもそも群れで生活する動物ではなかったのですが、家庭で飼育されているねこは、家族の順位づけをしているという説があります。 これは本当でしょうか? ...
犬とねこ

プチ・ブラバンソンの特徴とかかりやすい病気を解説

プチ・ブラバンソンは、ブリュッセルグリフォン、ベルジアングリフォンとルーツを同じくする兄弟犬種です。 これらの3つの犬種について、日本では2002年まで「ブリュッセルグリフォン」で統一されていましたが、原産国ベルギーとFCI国際畜犬連...
犬とねこ

ねこ好きの人の5つの特徴を解説

みなさんの身近にいる「ねこ好き」の人は、どんな性格の人たちでしょうか。 ねこの性格と行動の特徴といえば、「自由」のひと言に尽きます。 ねこが好きな人も、やはり自由な性格の人が多いのでしょうか? 今回は、そんなねこ好きの人の...
犬とねこ

ねこの瞳の色について解説

ねこはブルー、イエロー、グリーンなど様々な目の色を持っていますよね。 子猫のうちは、ほとんどのねこの目の色は青色をしていて、やがて成長していくと、数ヵ月でイエローやゴールドなどに変化します。 目の色はメラニン色素が決める ...
犬とねこ

ボルゾイの特徴とかかりやすい病気を解説

ボルゾイは流線型の体をもち、豊かな被毛も相まって美しく気品のある犬種で、ひとつひとつの動作が優雅で、その姿はまさに貴族です。 足がとても速く、最高速度は時速50kmに達します。 ボルゾイの歴史 13世紀初期に、ロシアの貴族...
犬とねこ

アムスタッフとピットブルの違いを解説

アメリカン・スタッフォードシャー・テリア(アムスタッフ)とアメリカン・ピット・ブル・テリア(ピットブル)は体格や顔つきがそっくりで、パッと見ただけでは違いは全くわかりません。 しかし、犬種誕生の歴史的背景を知ると、2つの犬種の違いが見...
犬とねこ

ミニュチュアシュナイザーの特徴とかかりやすい病気を解説

ミニチュアシュナウザーは長くて立派な口ひげと、愛嬌たっぷりの眉毛がチャームポイントです。 思慮深い老人を思わせる風貌をしていますが、見た目とのギャップが大きく運動能力の高い犬で、物覚えが早く適応力が高いクレバーな犬種です。 ミニュチ...
犬とねこ

ヘミングウェイキャットを解説

アメリカの作家ヘミングウェイから「幸運を呼ぶねこ」として大切にされた6本指のねこは、「ヘミングウェイキャット」と呼ばれ、幸運を呼ぶねことして知られています。 アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ...
犬とねこ

イタリアングレイハウンドの特徴とかかりやすい病気を解説

イタリアングレイハウンドは、グレイハウンドを小型化した犬種です。 優雅で気品があり、しなやかな脚で軽やかに動く身のこなしが特徴的です。 グレイハウンドと同じように、前脚と後ろ足を揃えて動かし、背中を使って走るダブルサスペンション...
犬とねこ

メスねこあるあるを解説

あたらしくねこを迎えようと思った時、オスとメスのどちらを飼育すべきか迷いますよね。 メスの飼い主さんの多くが実感しているイメージは、クール、おとなしい、キレイ好きなど、人間の女性のイメージとあまり変わらないようです。 今回はメス...
タイトルとURLをコピーしました