【ナチュロル】国産ナチュラルフードの紹介

ペットフード

今回は国産の無添加ドッグフード「ナチュロル」を紹介します。

ナチュロルは食いつきの評判がよく、グレインフリー(穀物不使用)であることのほか、いくつかの際立つ特徴をもつドッグフードです。

【ナチュロル】の際立つ特徴

食いつきのよさ

ダントツで多く見られた口コミは、食いつきのよさに関するものでした。

ナチュロルは質の高いヒューマングレードのお肉やお魚をたっぷり使っています。

動物性原料の割合は明確で、仕入先の地域が安定しない原料以外はすべて産地が開示されています。

粒の長さは不揃いですが、直径は約5mmと均等で、食べやすい設計になっています。

グレインフリー無添加

ナチュロルは小麦やトウモロコシなどの穀物を使わないグレインフリーになっていて、穀物アレルギーのワンちゃんにもおススメできます。

さらに、着色料や香料など、人口添加物は一切使用せず、消化吸収されやすい工夫がされています。

優れたコストパフォーマンス

数ある「国産フード」のなかでも、ナチュロルの最大の特徴はコストパフォーマンスです。

国内製造の無添加フードの場合、1kg=4,000円以上の価格設定が多いなかで、ナチュロルは1.7kg=4,980円(1kg:2,929円)と、かなりお手頃価格になっているんです。

定期コースでまとめ買いを選択すればさらにお得になります。

ナチュロルのお得なキャンペーンはこちら

【ナチュロル】のマイナスポイント

世の中には完璧なフードというのは存在しません。

ナチュロルのウィークポイントについても確認していきましょう。

高カロリーの弊害

ナチュロルは100g当たり400㎉と、カロリーが高めです。

カロリーが高い分、給餌量は少なめになりますから、沢山食べたがる子には物足りなく感じるかもしれません。

だからといって給餌量を増やすと、カロリーオーバーで肥満になってしまう可能性がありますから、大型犬種や食いしん坊のワンちゃんには不向きかもしれません。

賞味期限

合成保存料などを使用していないことの反動で、ナチュロルの賞味期限は一般的なドッグフードと比較すると短くなっています。

メーカーは、中型犬の場合でナチュロル1袋を一週間で消化するサイクルを想定しているそうですが、賞味期限切れにならないように、計画的に与える必要があります。

アレルギー問題

アレルゲン(アレルギー反応を起こす可能性のある物質)は穀物だけではなく、動物性タンパク質や野菜類など、ほぼすべての食材に含まれています。

したがって、すべてのアレルギーを排除することは不可能ですが、なかでも小麦などのグルテンアレルギーが多いことに注目して、ナチュロルは穀物を排除しました。

その一方で、ワンちゃんの健康面を考慮して動物性タンパク質については複数配合されていますから、動物性タンパク質にアレルギーのあるワンちゃんに与える際には、事前にアレルゲンを確認しておくなどの準備が必要です。

ナチュロルのお得なキャンペーンはこちら

【ナチュロル】を試す際の注意点

いきなりあたらしいフードに切り替えても、ワンちゃんは食べてくれない場合がありますから、いつも食べているフードに混ぜて与える方法がおススメです。

分量に注意

最初は(あたらしいフード4分の1)+(いつもフード4分の3)の分量からスタートして、1週間ほどかけて、あたらしいフードに切り替えていく方法がいいでしょう。

ナチュロルの場合、カロリーが高いため、切り替えが完了するとこれまでの分量よりも減ってしまいますから、その点は注意してくださいね。

冷蔵庫での保存

ドッグフードの酸化や腐敗を心配して冷蔵庫で保存している飼い主さんも多いと思いますが、かえって逆効果になる場合があるので、あまりおススメできません。

冷蔵庫内と外では温度差がかなりあるので、フードを出し入れする際に結露する可能性が高く、その結果、カビや腐敗の原因になる危険があるのです。

直射日光の当たらない室内で保存すれば充分なのですが、どうしても冷蔵庫で保存したい場合は、1食分ずつ小分けにしてジッパーのついた袋に入れて保存するようにするといいでしょう。

その場合も、早く食べきることが前提になります。

ナチュロルのお得なキャンペーンはこちら

ぜひ一度【ナチュロル】をお試しください

ナチュロルは多くの栄養を必要とするパピーや小型犬種にとくにおススメしたいナチュラルドッグフードです。

ナチュロルを少しだけ試してみたい飼い主さん向けに、毎月300名様限定で100円で試食できるモニター制度を設けています。

万が一、気に入らない場合でも返金可能なので、いつものフードに飽きてきたワンちゃんには、ぜひ安心してチャレンジしてほしいと思います。

ナチュロルのお得なキャンペーンはこちら


タイトルとURLをコピーしました