暑さに強い犬を解説

スポンサーリンク
犬とねこ

犬は基本的に寒さに強く暑さに弱い生き物です。

人間と違って犬には肉球や鼻先など限られた場所にしか汗腺がなく、体温調節が苦手なのです。

しかし、数ある犬種のなかには暑さに強いといわれる犬も存在します。

今回は、暑さに強い犬の特徴や代表的な犬種を紹介し、飼育する上での注意点を解説します。

暑さに強い犬の特徴

原産国が暑い国の犬種

一般的にエジプトやアフリカなど、暑い国で誕生した犬種は寒冷地原産の犬と比べて暑さに強いといわれています。

短頭種でない犬種

ブルドッグやパグ、ボストンテリアなどの短頭種の犬は、身体の構造上スムーズに呼吸しにくく、夏の暑さ対策を怠れば容易に熱中症になってしまいます。

その点、マズルが長い犬の方が比較的暑さに強いといえます。

暑さに強い犬種

暑さに強いといわれる代表的な犬種を紹介します。

柴犬

日本古来の土着犬である柴犬は、高温多湿の日本の気候に最も適した犬種です。

本来、柴犬の被毛は身体の表面を覆う長いオーバーコートの下に柔らかく保温性のある短いアンダーコートが密生していますが、暖かくなる春先にはアンダーコートが抜け落ち、秋になると再び生えてきます。

柴犬は日本の風土にあわせて換毛のサイクルを繰り返すことから、暑さにも寒さにも強い犬種だといえるでしょう。

ジャックラッセルテリア

イギリス原産のジャックラッセルテリアは、キツネ狩りを目的として作出された非常に活発な狩猟犬です。

小型犬としての見た目以上に体力があり、シングルコートであることからも比較的暑さには強い犬種だといわれています。

ビーグル

ビーグルはハウンド系の犬の中で最も小型ですが、丈夫で頑丈な身体つきをしています。

かつてはウサギ狩りに使用されていた犬種です。

ジャックラッセルテリア同様活発な犬種で、暑さにも寒さにも耐性があるとされています。

バセンジー

中央アフリカ原産のバセンジーは、数千年にわたり純血が保たれてきた歴史の古い犬種です。

アフリカの暑い気候に適応した短い被毛を持ち、暑さに強い犬種です。

イタリアングレーハウンド

細身で短毛のイタリアングレーハウンドは、暑さに強く寒さに弱い犬種です。

レース犬としても知られていますが、いかにも涼し気な風貌ですね。

この犬種は暑さには強いですが、冬の寒さには弱いので気をつけましょう。

ダルメシアン

ダルメシアンは馬車の伴走犬や猟犬として活躍してきました。

短毛種であり耐久力があることから、暑さにも強い犬種だといわれています。

暑さに強い犬種を飼育する際の注意点

冬の寒さに注意

柴犬やビーグルのように、暑さと寒さの両方に適応力のある犬もいますが、一般的に暑さに強い犬は冬の寒さが苦手です。

防寒対策として服を着用させたり、室内では暖房器具を使って温度管理しましょう。

暑さに強いことを過信しない

どんな犬でも夏場に暑さ対策を怠れば熱中症になってしまいます。

エアコンや扇風機、クールマットなどを活用し、常に飲水できるようにしておきましょう。

また、夏場の散歩では、高温になったコンクリートで肉球にヤケドを負う危険があります。

愛犬が暑さに強いということで、暑さ対策を怠ることがないように注意してください。

まとめ

暑さに強い犬は寒さに弱い傾向があります。

また、比較的暑さに強い犬であっても熱中症にかかる危険性があります。

暑さは得意でも湿度には弱いため、高温多湿の日本の夏は犬にとって厳しい環境です。

日頃から愛犬の様子を観察して、1年を通じて過ごしやすい環境を整えてあげましょう。

タイトルとURLをコピーしました